忍者ブログ
ブログの投稿に関すること、Wordpressの投稿に関すること、資産運用に関することなどなど、いろいろなことを書いているブログです。
[80] [79] [77] [78] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]

「FC2ブログからWordPressへの移行に初心者だけど成功した話(まだ道半ば)」





の続きです。






.htaccessの作成






⑪.htaccessで再リダイレクト







.htaccessは新サーバー/wpからエクスポート。






テキストエディタ「Tear Pad」で開き、






「Redirect permanent /blog-entry-152.html http://新ドメイン/wp/page/」




を記事の数だけ打ち込みました。





(3,000以上の記事は大変でした。笑)






保存するときに、すべてのファイルを選べば、




きちんと保存してくれます。





FTAソフトで、新サーバーのもとのところに貼り付け。





次に、FC2ブログ側の設定






⑫・リダイレクト処理







FC2ブログ管理画面のテンプレートの設定





→HTMLの編集よりhead内に記述。







<head>


<!--topentry-->


<!--permanent_area-->


<script language="JavaScript" type="text/javascript">


<!--


function autoLink()


{


location.href="新ドメイン/blog-entry-<%topentry_no>.html";


}


setTimeout("autoLink()",0);


// -->


</script>


<!--/permanent_area-->


<!--/topentry-->


</head>


 


 


 


そして、⑬rel=canonical”の記述





コピーサイトと判断されないように、





「このページ(
FC2)は新ブログのコピーです。新ブログのURLが正しいページです」





googleに知らせる働きをします。





<head>


<!--topentry-->


<link rel="canonical" href="新ドメイン/blog-entry-<%topentry_no>.html"/>


<!--/topentry-->



</head>





⑭・noindexの記述


FC2ブログは、もう検索結果に出してほしくない。






<head>


<meta name="robots" content="noindex,nofollow,noarchive" />


</head>






・ブログ引越しの挨拶





トップページに移行のあいさつと、





新ブログの
URLを貼って新しいブログにきてもらえるように。






Google AdSenseなどの広告を削除

 






・最低限のWordPressプラグインをインストールしました。





細かい手直しの部分があるでしょうが、





FC2ブログからWordPressブログへの完全移行ができました。笑


PR
スポンサー
World-Word-翻訳
BlogPeople
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ブログ投稿で稼ぐやり方まとめ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]