忍者ブログ
パソコン、ブログは初心者です。 備忘録です。
[1] [2] [3]

ホームページが表示されました。





既存のホームページのフレームの削除の失敗でもありません。





FFFTPの設定が悪いのでもなかった。





既存のtop.htmを区別するために、




top2.htmとして保存したからでもない。




もう一つ保存するか聞かれた





Index.htmを作らなかったからです。





区別するために、Index2.htmとしたのが間違いでした。





あくまでも、使えるファイルは





Index.htmだけでした。





使うファイルを同じフォルダーに入れて、





FFFTPで一緒にアップロードしました。





見事に新しいホームページが表示されたのです。





よかったよかった。笑





※Index.htmだけは、名前を変えてはいけません。





ホームページの名前を変えるときは、(パソコンの画面の上に出るタイトルです。)





フレームIndex.htmのタイトルを変えれば良いのです。





これでフレームなしの新しいホームページが完成しました。

ホームページのフレームを外す、





フレーム無しのホームページにしたい。





やり方がありました。





まとめておきますね。





使うソフトは、ホームページを作ったときに使用した





「ホームページ・ビルダー」です。




次の手順で行ってみてください。


 
①ホームページビルダーを起動し,編集するサイトを開く。





②新たにトップページを作成。 




→ または、既存のページをコピーし、なおす所があれば直す。




編集画面の上に「ページの設定」 → 「フレームの削除」。 





③メニューバーの「ファイル」>「名前を付けて保存」の順でクリック。





④「top.htm」として保存されるので、区別するために「top2,htm」などとして保存。





⑤終わろうとすると、「Index.htm」を更新しますか。 → 「はい」ただし、保存場所を、既存のところと別にすれば、前のも残ります。





やっと終わり、FFFTPを使って無料ホームページサイトにアップロードしましたが、




....................表示されません。




なぜなぜ?





もう何時間も取り組んだので、今日はやめて明日します。ああ~~


今あるホームページは、フレームを利用しているので、





それをフレームなしに直して





もう一度Webにアップしようとしています。





そのために使用する、




ホームページ・ビルダーもインストールできました。





しかし、フレームなしのホームページを作る方法が




まだ見つかりません。





というよりも、よくわかりません。




今日一日やりましたが、結果はまだです。





明日もそのことにチャレンジしていきます。





多分、明日はできるでしょう、、、きっと。


昔作ったホームページは、フレームを利用していました。











ところが、フレームを利用していると検索ロボットが見つけられないので、











小遣いが稼げません。











それで、Webをググって調べたら、











その解決方法が見つかりました。











ところが、ここで問題が発生しました。











それは、ホームページ・ビルダーを今使っているパソコンに











インストールできません。











CDソフトがありません。











今の世の中は、便利ですね。











外付けのCDソフトを購入しなくても、











インストールすることができるとわかりました。











その方法を忘れないように、まとめて置きます。











 (パソコン会社東芝のHPからの引用です。引用が認められないようであればすぐに削除します。お知らせください。)












CD/DVDドライブを共有する方法


CD/DVDドライブを共有に設定すると、ドライブが付いていないパソコンでもネットワークを経由してCD/DVDを利用することができます。


図1(図1)


ここでは、Windows 7でCD/DVDドライブを共有する方法について説明します。

※以下手順は、各パソコンが同じネットワークに接続されていることを前提としています。

操作手順

·手順1:CD/DVDドライブが内蔵されているパソコン(A)側の操作


CD/DVDドライブを共有できるように設定します。


1. [スタート]ボタン→[コンピューター]をクリックします。


2. 「コンピューター」画面が表示されます。[DVD RWドライブ]アイコンをマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[共有(H)]→[詳細な共有]をクリックします。

※ドライブの表示名はご使用の機種により異なります。

図2(図2)


3. 「DVD RWドライブのプロパティ」画面の「共有」タブが表示されます。”詳細な共有”項目の[詳細な共有(D)]ボタンをクリックします。

図3(図3)


4. 「詳細な共有」画面が表示されます。[□ このフォルダーを共有する(S)]をクリックしてチェックを付けます。

図4(図4)


5. ”共有名(H)”欄に表示されている文字は、共有時に相手先のコンピューターに表示されます。

既定値ではドライブ文字が設定されていますが、わかりやすいように任意の文字に変更することもできます。

図5(図5)


6. [OK]ボタンをクリックします。


7. 「DVD RWドライブのプロパティ」画面に戻ります。”ネットワークのファイルとフォルダーの共有”項目に”共有”と表示されていることを確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。

図6(図6)


8. 「コンピューター」画面に戻ります。[DVD RWドライブ]アイコンに共有を表すアイコン(人が並んでいるアイコン)が表示されます。

図7 (図7)


以上でCD/DVDドライブの共有設定は終了です。




<補足:共有を解除する方法>

共有を解除したい場合は、上記手順4で、[□ このフォルダーを共有する(S)]をクリックしてチェックをはずしてください。


 


手順2:CD/DVDドライブが付いていないパソコン(B)側の操作


ネットワークを経由して、CD/DVDドライブが内蔵されているパソコン(A)のCD/DVDドライブを参照します。


1. [スタート]ボタン →[コンピューター]をクリックします。


2. 「コンピューター」画面が表示されます。ナビゲーションウィンドウ(画面左側)の[ネットワーク]をクリックします。

図8(図8)


3. 「ネットワーク」画面が表示されます。<手順1:CD/DVDドライブが内蔵されているパソコン(A)側の操作>でCD/DVDドライブを共有に設定したパソコンをダブルクリックします。

図9(図9)


4. パソコン(A)のCD/DVDドライブが表示されていることを確認してください。

※アイコンには<手順1:CD/DVDドライブが内蔵されているパソコン(A)側の操作>の手順5で設定した名前が表示されます。

図10(図10)







ここまでできたのに、「ネットワーク資格情報の入力」を求められ、











先に進めません。











パスワードなんか使っていないのに、

これもググったらありました。





PCにログインするのにパスワードいれるのめんどくさいので、









でも、共有化のためには、パスワードを設定すれば簡単にできました。


           

        

            資格情報の入力に成功です。


 


[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル]、[ユーザー アカウント]、[ユーザー アカウント]、[ユーザー アカウントの管理] 。






『資格情報』には対象となるPCにあるユーザーとパスワードを入れればアクセス出来ます。


 



安全のために、
記録した資格情報を変更/削除する方法ものせておきます。



[コントロールパネル] → カテゴリ[ユーザーアカウント] → [資格情報マネージャー] → [Windows 資格情報の管理]


資格情報の下部にある「編集」のリンクをクリックすると、接続時のユーザー名/パスワードを編集することができます。ログインユーザー情報を変更する場合等は、こちらのリンクから編集を行なってください。


「削除」のリンクをクリックすると、保存されているユーザー名/パスワードの情報を丸ごと削除することができます。ここで削除を行うと、対象マシンに再びアクセスした場合、冒頭にあるユーザー名/パスワード入力ダイアログが再び表示されるようになります。



Google Analytics(グーグル アナリティクス)の貼り付けて





ブログへのアクセス解析の準備ができました。





と言っても、yaplogではHTML編集ができないので諦めました。





ところが、それができる方法を見つけました。emoji





yaplogブログのマイページから、





[デザイン設定]-[ヤプログ!のスキン]-[フリースキン編集]
と進むのです。





そうすれば、HTML編集ができます。





スキンが編集できないテンプレートを利用している場合は





編集可能なスキンへ変更し、カスタマイズスキンの適用から




フリースキン編集画面を表示させ、





選択した対象のHTMLがフィールドが表示されますので、





</head>の行を探し、その行より上にGoogle Analyticsのトラッキングコードを貼り付けて挿入すればよい。





ところが、私には、難しすぎて無理です。





わあ長くなっちゃった。





でも、忘れないために書きますね。



①Google Analyticsコードの取得



②(Google Analyticsで推奨しているのは、<head>タグ内にコードを挿入することです。)



HTMLを編集せずプラグイン形式で実装する方法を書きますね。<head>タグ内ではなく<body>内にタグを挿入する方法です。



④サイドバーの作成;ブログのマイページから[デザイン設定]-[サイドバーの設定] → サイドバーの追加 → サイドバーに任意の名前を入力し、



下のフィールドに、
Googleanalyticsで取得した標準トラッキングコードを貼り付ける。 → 保存




⑤サイドバーの配置 → 並び替え→ 使用する機能へドラックして配置




これで使えるようになりました。




この方法って、他のアフィリエイトのHTMLコードをyaplogに貼り付けるとができるかもね、ね。
スポンサー
カテゴリー
BlogPeople
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ブログ作り技術をあっちこっちで調べ、わかりやすくまとめたよ!~初心者だけど稼げました。~ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]